たぬどんの独りよがり

アクセスカウンタ

zoom RSS Aerosmith @東京ドーム 2011.11.30

<<   作成日時 : 2011/12/01 23:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 最近は解散危機とかゴシップネタばっかりだったAerosmith、つい先日もSteven Tylerが風呂場でコケて怪我したとか、あわや来日中止か?とヒヤヒヤさせられたものの、無事に来てくれてひと安心。Steven Tylerが審査員を務めたことで話題になったアメリカのスタ誕番組「American Idol」をシーズン通して見ていたのであまり久しぶりという気がしない。おかげでアメリカではすっかりお茶の間のアイドルとなったんだから、売名行為と言われようがプロモーション効果は絶大だったみたいね。ソロシングル出したり自伝出版したりでAerosmithとしての新作発表に向けてうまーくマーケットが出来上がってる。ゴシップネタももしかしたら話題作りのため??なんて邪推しちゃうんだけど、そんなセコいことする必要なんて全くなし!そのままで最強!ってのを思い知らされた。

画像 Aerosmithのライブは通算3度目、2000年に観て以来なので、実に11年ぶり。会場が東京ドームというのは彼らほどのスケールだと仕方がないか。開演予定時刻の1時間近くも前についてしまったので、グッズ売り場の長蛇の列に並ぼうとしたところ、会場内にも売り場があるということで早々に入場。中の売り場はガラガラだったので、パンフとTシャツ購入。席でまったりくつろぎながらビール。アリーナの後ろから数えた方が早いくらいの後方、しかもステージ向かってずーっと左の端っこ。ほとんど横向いて観る形…。19時を10分ほど回ったところでビール飲みすぎたのかトイレに行きたくなってしまった。慌ててトイレに行ってたらどよめきが…って会場暗転してるし!やばい!ダッシュで席に戻る!!

 ワーグナー「ワルキューレの騎行」が流れ、スクリーンにメンバーのシルエットが映り、Stevenの「コニチワーTOKYO!」の声が。そして大音量でサイレンのSEが流れ、ステージから伸びた花道にサーチライトがぐるぐる…。ってどこまで引っ張るんだ、このイントロ(おかげでトイレから帰ってこられたけど)!!まだか?まだか〜っ!?…そしてそして、ついにバンドが登場!ステージから伸びた花道に、ド派手な衣装をまとったStevenとあまりにかっちょよいJoe Perry!!オープニング曲は"Draw The Line"!!渋いっ!!間髪いれずに"Love In An Elevator"に突入、「Wow!」「Wow, Yeah!!」と大合唱で盛り上がる。そして3曲目には"Toys In The Attic"が登場!疾走オールドロックンロール万歳!!

 序盤のハイライトは"Janie's Got A Gun"から"Livin' On The Edge"という後期Aerosmithならではのドラマチックな感動ナンバー2連発!Stevenの声も信じられないくらいよく出ていて、高音シャウトも裏声も何でも来い状態。続く"Big Ten Inch Record"ではStevenのハーモニカも加わってスイングするノリが気持よく、Aerosmithのジャム・バンドとしての実力を思い知らされた。

 この日のライブではメンバー各々のソロタイムもフィーチャーされていたのも良かった。Joey Kramerのドラム・ソロは自伝のタイトル「Hit Hard」の通りパワフル!この間にさすがのStevenも喉を休めてるのかな…と思ってたら途中でスティックを持ったStevenがJoeyの背後から現れて、二人羽織状態で叩きまくってたのが面白かった(この技?はショーの後半にももう1度披露してた)。"Last Child"の前にはBrad Whitfordの短いソロタイム。見た目はすっかりおじいちゃんになっちゃって、StevenやJoeと並ぶと親子みたいだけど、ギターは渋くて上手い。AerosmithのギタリストというとJoe Perryにばっかりスポットが当たるけど、Bradも結構ソロを弾いてるし、最近はアメリカでジミヘンのトリビュート企画に参戦してたりするので、玄人好みのプレーヤーとして評価されてるんだと思う。そのジミヘンのカバー曲"Red House"はアルバム「Get A Grip」のラストに収録されてた"Boogie Man"を弾き始めたJoeがそのまま弾いて歌って、Stevenもハーモニカで参戦するというジャム形式。こういうカバー曲はバンドの実力が本当によくわかるね。Joeは自然なのか染めてるのかわからんが前髪だけ白髪の「関口宏ヘア(?)」が渋く、そしてギターの弾き方やステージアクション、一挙手一投足がいちいちカッコよすぎる!!

 ショーの後半はStevenがアカペラで歌いだした"What It Takes"、大ヒットナンバー"I Don't Want To Miss A Thing"などバラードナンバー(高音シャウトすげー!)と、"Combination"、"No More No More"といったノリのいいオールドナンバーで構成。本編最後を飾った"Sweet Emotion"はTom Hamiltonのベースソロから、お馴染みのあのベースリフへ。癌を克服したTom、闘病生活の影響か痩せてたけど、元気そうでよかった。この曲のウネウネしたグルーヴと激しいエンディング、もう最高!!

 アンコール1曲目は、いつの間にやら花道の先に設置されていた真っ白なグランドピアノに座ったStevenがシングル曲"Love Lives"、そして"Home Tonight"をメドレーで弾き語り…そのまま弾き始めたのは当然"Dream On"!しかも良く見るとそのピアノの脇に階段がついてる。すると花道を歩いてきたJoeがその階段を上ってピアノの上に立ちソロを決める!これはカッコよかった!!さらに曲の後半にはStevenもピアノを弾くのをやめてマイクスタンドを持ってピアノの上で超絶ハイトーンで「Dream On! Dream On! Dream On! Aahhaahhaahhaahhaahhh!!」と絶唱!!そのままの勢いで"Train Kept A-Rollin'"に突入、Stevenが「Yeah!」の掛け合いでこれでもかと客席を盛り上げまくる。サビではみんなで飛び跳ねながら「All night long!!」の大合唱!!気持ちイイ〜っ!!そのままJoeyがあのリズムを叩きだして"Walk This Way"へとなだれ込み、踊り狂いながら大合唱する観客を最終ラウンドで完全KOしてくれた。Stevenからは「You're BEAUTIFUL!」のMC。いえいえアナタこそ。「Two magic nights at the Tokyo Dome!」たしかに魔法のような一時でした!「Thank you for letting us ROCK YOUR WORLD!」・・・って感謝するのはこっちです。Please keep on ROCKIN' OUR WORLD Forever!!!

 今回の来日ツアーのセットリストの中では、この日のセットが今のところ最強では!?新旧織り交ぜたナンバーで構成されたセットリストは幅広い世代に訴えるものだったし、客のノリも最高で、ドームが揺れまくってた。自分も飛び跳ねすぎて、頭振りすぎて、太ももやら腰やら首やらが痛かった…。でも、"Toxic Twins"ことSteven & Joeの60代とは思えないパフォーマンスや肉体を見てしまうと、自分の虚弱っぷりが情けなくなる。この二人だけはここ20年くらい歳を取らずに時間が止まってるかのよう。二人がマイクをシェアして一緒に歌う姿とか本当に絵になってて、「ロックバンドのフロントマンかくあるべし!」って感じ。噂されていたような確執も、もうまったく無さそうに見えた。

 Jack Douglasをプロデューサーに迎えて快調に製作中という噂の新作が来年にも出てくるのかな?今回のライブでは残念ながら新曲の披露はなかったけど、新作発表に伴ってまたツアーしてくれるはずだし、意外にまたすぐ来日してくれるかも?なんて勝手に期待。本当にこれだけパワフルなんだから、まだまだ何度も観る機会は訪れるはず…。

Aerosmith
2011年11月30日(水) 東京ドーム

1. Draw The Line
2. Love In An Elevator
3. Toys In The Attic
4. Jaded
5. Janie's Got A Gun
6. Livin' On The Edge
7. Big Ten Inch Record
8. Joey Kramer's Drums Solo
9. Lick And A Promise
10. Hangman Jury
11.What It Takes
12. Last Child
13. Boogie Man 〜 Red House
14. Combination
15. No More No More
16. I Don't Want To Miss A Thing
17. Cryin'
18. Sweet Emotion
- Encore-
19. Love Lives 〜 Home Tonight 〜 Dream On
20. Train Kept A-Rollin'
21. Walk This Way

Aerosmith公式サイト:www.aerosmith.com/


マキシマム・ベスト
SMJ
2011-11-23
エアロスミス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マキシマム・ベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ユー・ガッタ・ムーヴ [DVD]
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2009-02-04
エアロスミス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ユー・ガッタ・ムーヴ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Aerosmith @東京ドーム 2011.11.30 たぬどんの独りよがり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる