たぬどんの独りよがり

アクセスカウンタ

zoom RSS EC来日!!!

<<   作成日時 : 2006/08/18 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 予想通りというか、やっぱり来てくれるのね。

クラプトン今秋日本長期ツアー敢行
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060818-77051.html

 「日本人でよかった!」と思えるくらい、この人は日本びいきですね。あと、上記文中にあるように音にこだわってホール公演を貫いてくれる姿勢も本当に嬉しい。武道館、行くべし!!

 今回のツアーはバンドメンバーを一新しているというのも楽しみ。トリプルギター編成、しかもThe Allman Brothers Bandの若き天才、Derek Trucksがいるということは、スワンプロックサウンド、しかもスライドギターをふんだんにフィーチャーしたDerek And The Dominosナンバーに期待大!(書きながら気づいたけど、Derekという名のギタリストをフィーチャーしたDerek And The Dominosの曲・・・。単なる偶然?にしては運命的??)ここは「Layla and Other Assorted Love Songs」はもちろん、「Live At The Fillmore」を聴いて予習だ!

 あと個人的に気になっているのがもう一人のギタリスト、Doyle Bramhall II。ここ最近のクラプトン作品でいい仕事してます。「Sessions For Robert J.」のDVDを見て気づいたんですが、左利きなんだけどギターの弦の張り方は通常通り、つまり1弦が上、6弦が下という逆向きになっている。器用だなあ。ちなみに、松崎しげるも同じ弾き方をしているらしい。曰く、左利きだと弦を張り替えなきゃならないので、女の子に「え?ギター弾けるの?すごぉーい!聴きたーい!」とか言われた時にそこらのギターをちょっと弾いてみせるということができない。だから右利き用のギターをそのままひっくり返して弾けるように練習したんだそうな。Doyleさんもそうなんだろか。

ってああ、また脱線してしまった。さてと、チケット取るぞぉ〜!
・・・一緒に行ってくれる人、募集。

Eric Clapton公式ウェブサイト:http://www.ericclapton.com/
The Allman Brothers Band公式ウェブサイト:http://www.allmanbrothersband.com/
Derek Trucks Band公式ウェブサイト:http://www.derektrucks.com/
Doyle Bramhall II公式ウェブサイト:http://www.doylebramhall2nd.com/
ライヴ・アット・ザ・フィルモア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EC来日!!! たぬどんの独りよがり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる